指先で、あなたの健康度がわかります。
簡単・健康チェック
ワン・コイン 血管年齢測定

◆あなたの血管年齢がわかります。 ⇒人は血管とともに老いる
◆生活習慣病予防・改善のために。 ⇒人は食べ物の化身である。
◆指先をセンサー部に当てるだけ。 ⇒測定時間は早い人で20秒。
食養所 エコロ
【食生活改善 相談所】

2011年06月13日

上高地ミニハイキングとご当地のお弁当

6月11日、夜半から大雨、のち雲り、時々晴れ間。ドッキ・ドキの家族3人のバス旅行でした。

長野県上高地、大正池・河童橋までの木道、砂利道、土道の約3時間ミニハイキング。
梓川に沿った白樺林、木々の茂る、冷たい清流沿いの林道を、家族揃って歩き、おいしく呼吸しました。

まさに別天地! このような自然環境を残しておいてくれた先人の思いに、感謝します。
福島原発事故で、環境問題がいかに大切か! 日本アルプスのふもとを歩きつつ、感無量です。

往復700キロメートル、朝6時から夜9時半まで、大型バスの運転手さん、添乗員さんに
ありがとう!と自然に声が出ました。

「身土不二」の駅弁にも、感激しました。

<やまのごはん>:(株)丸政  予約価格1000円お茶付き。
      竹篭を開けると昔懐かしい遠足の味
   うめ・みそ・栗おこわの3種類のおにぎり
   マスの塩焼き  つくね・きゃらぶき  大学芋・たくわん

ハイキングの前に舌鼓。元気を出して、「未知の体験コース」へ出発しました。

天気に恵まれて、雨には逢わず幸運でした。アルプスの山々は、雲ばかりでした。

途中、ウエストンレリーフをみて、日本近代登山の紹介者の前で写真。
そろそろ、のどが渇いてきて、「200円、セルフ焙煎コーヒー」の看板あり。
早速、入ってまたびっくり。「村営上高地アルペンホテル」のゆったり感。お変わり自由。
料金箱にコインを入れる方式。ホテルの庭のデッキテーブルでもコースを見ながら三服もしました。
帰りに、お土産として、地酒、クルミの粉など、感謝して買いました。

健康であればこそ、親子3人、格安・強行軍の自然探究ハイキングも行けました。
食養・朝のヨーガ、笑顔の毎日にありがとう!  です。

次回、「明神池」コースも、原生林の中をいく雰囲気だそうで、「夢」を又実現したい!
posted by まー at 18:37| Comment(0) | 食養 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。